カタログ
ダウンロード
お問い合わせ

お知らせ【新聞掲載】竹炭などが簡単に出来る無煙炭化器(無煙炭化器)

2021年6月4日(金)全国農業新聞に無煙炭化器の記事が掲載されました。

果樹の剪定された幹や枝、遊休荒廃地の樹木や竹などを炭にして、農地の土壌改良材として活用されている。(記事より引用)
営業部長が手にしているM50は1時間で約35kgの炭を生成します。
詳しくは無煙炭化器のページをご覧ください。

ページ先頭へ

お気軽にお問い合わせください。